ブログ フォレストビューティラボ

シミ取り(ケア)サロン開業!未経験から成功サロン続々の開業方法や事例をご紹介

「フォレストビューティラボ」ページチェック

フォレストビューティラボ

エステ開業ノウハウ

シミ取り(ケア)サロン開業!未経験から成功サロン続々の開業方法や事例をご紹介

こんなお悩みありませんか

  • ・シミの悩みを解消したい
  • ・時間は限られているが、仕事がしたい!
  • ・ライフスタイルに左右されず、一生できる技術を身に着けたい
  • ・仕事もプライベートも妥協したくない!
  • ・自分のペースで働けたら・・・
  • ・家事や育児をしつつ、夢を実現したい
  • ・今の仕事に不満はないけど、本当にこのままでいいのかな・・・

仕事とプライベートとの両立や、今後の在り方を考えた時に、人生の充実度を上げるために「開業」という道を検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
同じような境遇からシミケアサロンを開業され、未経験から成功されている事例が多数ございます。事例を交えながらご紹介いたします。

ご参考になりましたら幸いです。

目次

1.シミ取りサロンとは

一般的なエステサロンとシミケアサロンの違い

シミケアサロンの仕事

2.シミケアサロン開業のメリット

3.シミケアサロン開業はこんな方におすすめ

4.シミケアサロンが繁盛する理由

5.シミケアサロンを開業するために資格は必要?

6.シミケアサロン開業におすすめの美容機器

ピグメンテーションデトックスⅡ

Sedna

スリムリフトプロ

7.シミケアサロン開業までの流れ

開業場所を決める

必要な物と資金を準備する

開業手続きをする

8.シミケアサロン開業の注意点|関連する法律

9.シミケアの結果を変える!サロン開業で活かせるスキルをフォレストエステティックスクールで習得!

フェイシャル講習(基礎・応用)

スリムリフトプロ開業支援講座

カウンセリング講座

10.シミケアサロン開業の成功事例

11.シミケアサロン開業についてよくある質問

12.シミケアサロン開業で成功するには

セルフブランディングを実践する

接点を設ける

カウンセリングスキル

13.まとめ

シミ取りサロンとは

シミケアサロン開業!未経験から成功サロン続々の開業方法や事例をご紹介

エステでは「シミケア」といい、肌再生力を高めてシミのお悩みを解消するメニューです。治療は行えないので、化粧品やハンドテクニックなどで解消へと導きます。

一般的なエステサロンとシミケアサロンの違い

一般的なエステサロンでは、化粧品やハンドテクニックで肌の再生力を高め、ターンオーバーによってシミを改善していきます。
ピンポイントに施術ができず、結果出しが難しいと悩まれているサロンも多いです。

シミケアサロンでは、シミの種類を見極め、シミに特化した施術でピンポイントにアプローチし、着実に結果を出していきます。

シミケアサロンの仕事

クリニックなどで行われる対処療法ではなく、「なぜシミができたのか」を紐解きながら、根本的な改善を目指します。

シミは日常生活の乱れも影響し、内側のケアも不可欠です。
よって、シミケアで最も重視されるのは「カウンセリングです。
「どうやったら早く改善できるのか」を考えて、お客様と力を合わせて対処していくことで結果出しのスピードが変わります。

肌や体の状態が違うように、必要な施術は人によって異なります。
専門サロンといえども、フェイシャルやボディ、ヘッドマッサージといったメニューも複合して行えると、より多くの方のシミのお悩み解消につながります。

シミケアサロン開業のメリット

シミケアサロン開業のメリット

  • ・性別問わずニーズが多い
  • ・30代以降から増加し、高齢化社会にも適応する
  • ・難易度が高いものの、技術を身につければ一生物
  • ・ライフスタイルの変化にあわせて仕事ができる

シミケアサロン開業はこんな方におすすめ

シミケアサロン開業はこんな方におすすめ

  • ・美容に興味がある方
  • ・シミのお悩みをお持ちの方、または悩んだ経験をお持ちの方
  • ・ライフスタイルに左右されずに、一生できる仕事を探している方
  • ・高単価メニューでしっかりと売上を出し、余裕をもって働きたい方
  • ・仕事もプライベートも妥協したくないという方
  • ・家事や育児と両立を希望される方
  • ・体力勝負ではない、年齢を重ねても続けられる技術を身に着けたい方

シミケアサロンが繁盛する理由

数あるエステメニューの中でも、常に高いニーズを維持しているのがフェイシャルの悩み。
中でも、30歳を過ぎたあたりから男女ともにシミの悩みが増え、当グループの直営サロンでも、上は70代の方までシミケアに通われています。
男性の美意識向上、高齢化も進んで、マーケットは拡大傾向です。

顔は、自分も、人からも目に付きやすい部分。
優先度が高いものの、化粧品では効果を得られにくく、セルフケアが難しい「シミ」。
年齢問わず美しくありたいと考える方も多く、高齢化社会においても安定した需要が見込まれます。

15,000円~20,000円と高単価ですが、目に見て効果がわかるので、リピートしていただきやすいのも理由のひとつ。シミは、できてから時間が経つほどケアに時間がかかります。
さらに、紫外線の影響で常にメラニンは生成されるので、完了後も予防としてアフターケアに通っていただくことで美しい状態をキープでき、生涯顧客化しやすいメニューです。

オゾン層の破壊により年々紫外線量も増えているようで、増加率は10年あたり+4.1%。ますますシミの悩みを抱える人が増加することが想像されます。

参考サイト:気象庁 | オゾン層・紫外線の診断情報 | 紫外線の経年変化

また、省スペースで機材も少なく済み、シミケア機器を導入すれば、未経験でも結果が出せるようになります。技術習得やスタッフ育成にコストがかからず、導入も容易です。
女性が多いエステ業界は、ライフスタイルの変化により経験を積んだエステティシャンが現場を離れ、人手不足が顕著です。新しい人材の確保と教育にコストがかかり、悩みの種になっています。

シミケア機器を導入することで人手不足の影響を受けづらく、安定して結果を出せるサロンを構築できます。

シミケアサロンを開業するために資格は必要?

資格は不要です。国家資格が存在しないので、誰でも開業することができます。
顔への施術を行う場合は、保健所への申請が必要になる地域もあるようです。

とはいえ、まだまだ専門サロンが少ないのは、シミケアの結果出しの難しさが関係しています。
シミケアは奥が深く、シミの種類、ライフスタイル、肌状態によってアプローチの仕方や使用する化粧品を変えて結果を出していきます。資格不要といえども、皮膚科学、解剖生理学、化粧品といったエステの基礎知識や経験は大きく影響します。

これから勉強を始めるという方は、民間団体の資格取得を目標にされると、基礎知識が網羅でき有用です。

民間団体のエステティシャン資格

日本エステティック協会

  • ・CIDESCO-JAPON認定ソシオエステティシャン資格
  • ・AJESTHE認定ボディエステティシャン・AJESTHE認定フェイシャルエステティシャン
  • ・AJESTHE認定衛生管理者
  • ・AJESTHE認定エステティシャン
  • ・AJESTHE認定上級エステティシャン
  • ・AJESTHE認定トータルエステティックアドバイザー
  • ・AJESTHE美肌エキスパートR(美肌検定R)

日本エステティック業協会(AEA)

  • ・AEA認定インターナショナルエステティシャン
  • ・AEA認定エステティシャン
  • ・AEA認定上級エステティシャン
  • ・AEA認定講師(フェイシャル・ボディ)

CIDESCO

  • ・Beauty Therapy Diploma
  • ・Aroma Therapy Diploma
  • ・Spa Therapy Diploma
  • ・CIDESCO衛生管理資格
  • ・フェイシャルサーティフィケート

国際エステティック連盟 INFA SHCOOL

  • ・エステティックパスポート

 国際試験85点以上の成績優秀者には『ゴールドマスター』の称号
 さらに優秀な方には『ゴールドメダル』が授与

一般財団法人 ICAM JAPAN(フランス)

  • ・認定エステティシャン
  • ・エステティシャン(国際ライセンス)
  • ・アドバンストエステティシャン(国際ライセンス)
  • ・マスターエステティシャン(国際ライセンス)

シミケアサロン開業におすすめの美容機器

シミケア機器の導入で、シミケアの結果出し施術単価アップを見込めます。

ピグメンテーションデトックスⅡ

プロのエステティシャン専用シミケア機「ピグメンテーションデトックスⅡ」

ピグメンテーションデトックスⅡ施術写真

ピグメンテーションデトックスⅡ施術写真

痛みなし、ダウンタイムなしで、外因性のシミケアにアプローチ。
施術した箇所はアカ化してポロッと剥がれ落ちるので、効果がわかりやすく、施術も簡単で楽しい!
豊富な症例と実績+独自のシミケア理論により、未経験から繁盛サロンを続出させている人気機器。
ランニングコストがかからず、機器代回収が一番早いと噂の売れ筋商品です。

低音施術なので火傷などのトラブルもなく、故障が少ない国産の自社製品です。
シミに特化した機器でありながら、使い方次第でリフトアップ施術も可能で、たるみにも対応します。

Sedna

Sedna

Sedna (セドナ )男性 しみの改善

水素吸入して体内クレンジングで、体質改善。内因性のシミにアプローチ。
ピグメンテーションデトックスⅡと併用で、どんなシミもカバーできる唯一のサロンに。

スリムリフトプロ

スリムリフトプロ(Slim Lift Pro)

1台7役の機能を持ち、ピグメンテーションデトックスⅡとの併用でシミケア効果アップ。
導入された方向けの開業支援講座もあり、フェイシャル・ボディーと機器を120%活用してシミケア以外のメニュー展開も可能に。

美容機器購入時の注意点
もっとも重視したいのは、機器の「安全性」です。実績や口コミから判断します。
導入サロンとの付き合いが長い様子が見受けられれば、その機器が結果と売上に貢献し、メーカーとの関係性も良好と判断できます。安全性・性能ともに納得できる機器である可能性が高いです。

体験してみて「自分が気に入るかどうか」という基準で判断し、流行に流されない機器を選ぶことも大切です。
好きなもの、信じられるものであれば、お客様へも自信をもってご提案できます。

シミケアサロン開業までの流れ

開業場所を決める

資金や理想の働き方に応じて決定します。

自宅

空き部屋があれば、自宅からスタートするのがおすすめです。
物件取得費が不要で、コストを大幅に削減できます。
プライベートとの両立、働き方の融通が効き、扶養内で働きたい方や家族との時間も大切にされている方にもメリットが大きい開業方法です。

店舗

初期投資が大きく、固定費も発生するので、サロンとしてしっかりと売上を立てていきたい方向き
立地から内装まで理想のサロンにカスタマイズできます。

エステ開業、物件選びで失敗しない方法>>>

出張

自宅開業が困難で、近隣や知り合いを主なターゲットに設定している方向け。
固定費がかからず、予約が入った時間だけ稼働するスタイル。
プライベートの融通は効きやすく、リスクも低い開業方法です。

出張エステ開業で小遣い稼ぎ!副業からサロン開業まで活かせる情報をご紹介>>>

レンタルサロン

予約が入ってから、適宜場所を確保します。
サロン用に整備されているレンタルスペースも多く、最低限の設備で稼働できる場合も。
同日に複数の予約を募って対応すれば効率もよく、不定期での営業も可能です。

レンタルサロンで開業!エステ未経験でも成功できる3つの秘密>>>

必要な物と資金を準備する

必要な物
エステ用ベッド/エステ用機器/ホットタオルキャビネット/お客様用ローブ・タオル・シーツなど/化粧品/オイル/スチーム/カルテ/事務用品/BGM/白衣/その他

資金は、開業資金と運転資金、それぞれ分けて準備をします。

開業資金は美容機器の導入や物件取得の有無で大きく変動します。
上記でご紹介した他にも、開業方法によっては、予約受付用のパソコンや携帯などの通信機器、家具などのインテリアや内装費といった物件関連費もプラスされます。

シミケアにおいては、機器が結果出しのスピードを加速してくれます。導入することを前提に、ベッド、お化粧品の他、物件などの初期費用と6ヵ月位の運転資金を含めて、300〜500万円ほどを想定しておくと良いでしょう。

エステ開業に必要なものは?開店までに準備すべき備品や資金・手続きについて詳しくはこちらから>>>

開業手続きをする

個人事業の開業・廃業等届出書」を税務署に提出します。
届出の有無によらず、継続して事業を営めば個人事業主です。罰則はありませんが、一時的な取り組みでない限り、開業後1ヶ月以内に提出が基本です。
法人化、屋号の取得、屋号で銀行口座を開設したい場合は、開業届が事業主の証しとなります。

開業届と同じタイミングで「青色申告承認申請書」も提出しておくのがおすすめです。
年間の所得(収入-経費)が48万円を超えれば確定申告を行う義務が生じ、利益が見込まれれば、申請は複雑になりますが、赤字の繰越・特別控除などのメリットがあります。

事業所得500万円以上が予想される場合は、法人化することで税負担を軽減できます。
法人化は諸々手続きが必要なので、税理士などの専門家への依頼がおすすめです。

エステ開業手続きについてについて詳しくはこちらから>>>

短期間で開業するなら、フランチャイズ制度の活用もおすすめ!

  • ・未経験で初めての開業
  • ・異業種からの参入
  • ・経営経験がない方
  • ・開業したいが集客に自信がない方
  • ・経営に疎く自信がない方

フランチャイズならビジネスモデルがパッケージ化されていて、ターゲットやコンセプト、集客方法の選定といった作業も不要。誰でも事業として成り立つようにマニュアル化されているのでリスクが少なく、経営に苦手意識がある方におすすめです。

  • 過去の実績とブランド力次第で、安定したサロン経営が期待できる
  • 困った時に相談できる
  • ホームページ制作、ちらし制作などの業者を探す手間も省け、効率がいい

などのメリットがあり、条件やパッケージ内容はFC本部(フランチャイザー)次第。
自分にあったものがあれば活用するのも手段です。

▼フォレストエステティックスクールの母体であるフォレストシンフォニーによるフランチャイズ開業プラン

人気のシミケア機器「ピグメンテーションデトックスⅡ」を用いたプラン。
シミに特化した直営サロンも運営しており、すべてがパッケージ化されています。
20年以上の実績を持ち、機器の性能はもちろんのこと、未経験の方や年齢を重ねてからの開業の成功事例も多く、サポートも定評をいただいています。

強み
商社・スクール・サロン経営という独自3位1体方式で、シミケアに限らず経営や技術、サロン運営といった開業に必要な要素を併せ持ち、総合的にサポートいたします。

プラン

プランA プランB プランC
加盟金 100,000円 100,000円 100,000円
ピグメンテーション_デトックスⅡ 555,000円 555,000円 1,800,000円
開業セット 640,000円 640,000円
業務用 基本導入セット 50,000円 100,000円 100,000円
業務用 美白導入セット 50,000円 50,000円 50,000円
店販商品 50,000円 150,000円 150,000円
研修費 120,000円 120,000円 120,000円
物件取得費
広告費・宣伝、販促費
開業資金 925,000円 1,715,000円 2,960,000円

フランチャイズパック内容

フランチャイズ収益モデル
シミケアの市場は成長を続けており、非常に大きいです。
収益モデルは、コース契約や、単発の施術から成りますので、価格やコース設定は別途販売ノウハウとしてお伝えさせていただきます。

フランチャイズ加盟条件
特になし

FC開業までの流れ

  1. ①カウンセリング
  2. ②ご契約
  3. ③物件選定
  4. ④融資申請
  5. ⑤施工・設備導入
  6. ⑥研修
  7. ⑦サロンオープン

フランチャイズサポート内容
導入研修から始まり、機器トラブルや故障に関してのサポート、集客やメニュー準備に関しての販売のノウハウはもちろん、経営コンサル手寝具やアフターサポートも行っております。

シミケアサロン開業の注意点|関連する法律

シミケアサロン開業の注意点|関連する法律

人の肌に触れるエステ。
顧客の安全を確保するためにもさまざまな法律が関連しており、規則もあります。直接規制対象とはならないものの、宣伝やお客様への伝え方によっては薬機法や景品表示法に抵触するため注意が必要です。コース契約や店頭販売を行う場合は、特定商取引法も関係してきます。
事業主の責任として、理解しておきましょう。

特定商取引法とエステティックの役務契約
支払方法を問わず前払いによる役務契約の期間が1ヶ月を超え、5万円(入会金や消費税等を合算した総額)を超える契約を結ぶ場合には、消費者の権利として「クーリング・オフ」や「中途解約」が認められています。また、契約に際して、①概要書面(事前説明書))の交付、②契約書面の交付、③中途解約のルールなど、必ず守らなくてはならない規制があります。

引用サイト:特定商取引法|公益財団法人 日本エステティック研究財団

シミケアサロン開業で関連する法律 一例
  • ・医師法
  • ・あん摩
  • ・マッサージ
  • ・指圧師
  • ・針師
  • ・灸師に関する法律
  • ・公衆浴場法
  • ・理容師法
  • ・美容師法
  • ・薬事法
  • ・特定商取引に関する法律
  • ・割賦販売法
  • ・消費者契約法
  • ・消費者基本法
  • ・不当景品類、及び不当表示防止法
  • ・個人情報表示法 etc…
フォレストエステティックスクールでは、関連法規のレッスンもございます。
法律となると「難しそう・・」と苦手意識をお持ちの方も多いですが、重要ポイントに的を絞ったレッスンで、サロン運営に系わる項目を抜粋し、わかりやすくご指導いたします。
健全なサロン経営のために、ぜひ、ご受講ください。

シミケアの結果を変える!サロン開業で活かせるスキルをフォレストエステティックスクールで習得!

フォレストエステティックスクールとは

フォレストエステティックスクールは、シミケア機器「ピグメンテーションデトックスⅡ」の開発販売会社であるフォレストシンフォニーが運営するスクールです。機器発売開始より20年以上の実績を持ち、シミケア専門直営サロンも含め、常にシミと向き合ってきました。
本気でシミと向き合いたい方、シミケアサロンを開業したい方へ、これまでの実績を元に構築された独自のシミ理論から役立つスキルをご提供いたします。

スクール選びのポイント

  • ・卒業後のサポート
  • ・卒業生の口コミとその後

プロとして活躍できる技術力が身につくのは最低限。
売上をあげるには、接客も重要です。
施術スキルだけでなく、開業の運用サポートもついていると安心です。

フェイシャル講習(基礎・応用)

フェイシャル技術でさらに上を目指す

シミケアに欠かせない肌の見極めからカウンセリング方法まで、開業できる知識・技術レベルまで導きます。
日本エステティック業協会(AEA)に基づいた技術なので、当校ディプロマとAEA資格取得も可能。本気でシミケアに向き合いたい方におすすめのコースです。

フェイシャル基礎コース(全12回) 104,500円
フェイシャル応用コース(全20回) 176,000円

スリムリフトプロ開業支援講座

授業内容について

未経験から開業を目指す方におすすめ!
スリムリフトプロを導入、または導入予定の方向けの講座。
皮膚理論から4種類のプローブを用いた、洗浄・導入2種・リフトアップ・マッサージ・燃焼・引き締めのお手入れ方法を習得いただけます。
フェイシャルとボディメニュー作りが可能となり、スリムリフトプロの機器を15%OFFでご購入いただけます。

スリムリフトプロ開業支援講座(45時間) 280,500円

スリムリフトプロについて詳しくはこちらから>>>

カウンセリング講座

授業内容について

新規顧客様と信頼関係を築き、シミケアの結果出しを加速させ、リピート率の高いサロン構築に貢献します。

>カウンセリング講座(10時間) 49,500円
カウンセリングUP講習 スクール在校生・卒業生
一般(サロン様1店舗につき2名まで)
3,300円
5,500円
【無料】開業セミナーも実施中!

“初めての開業で何から始めたらいいかわからない“という方のために、

  • ・開業するにあたり必要なもの
  • ・経営の基礎知識と効果的な手法
  • ・資金調達方法や集客方法

といった、開業の基本的な内容からサロンづくりに欠かせないノウハウを凝縮してお伝えしています。
開業に関する些細な疑問にもお答えさせていただきます。お気軽にご参加ください。

シミケアサロン開業の成功事例

シミケアサロン開業の成功事例

未経験で、フェイシャルのレッスンを2022年12月にご卒業後、シミケアサロンを2023年3月にご開業。
美容のお仕事も初めてでしたが、機器の使用方法もしっかりと練習され、オープン3か月で機器などの初期費用は回収し、予約も2ヵ月まで満席で順調に経営されていらっしゃいます。
お客様との信頼関係もしっかりと取っていらっしゃるので、店販のお化粧品のご購入率も高く、結果を出し、ご紹介もいただけています。

シミケアサロン開業についてよくある質問

エステ経験もない未経験ですが、大丈夫ですか?

大丈夫です。機器の操作は分かりやすいので、美容にご興味があり、お客様をキレイにしてあげたいという思いがあれば、皆さんしっかりと経営されていらっしゃいます。

経営に自信がありません。集客できますか?

機器ご購入後は、開業にあたっての導入研修や、集客方法、メニュー作成の販売ノウハウなどもお伝えしておりますし、担当営業からのコンサルティングやアフターフォローも充実しております。
起動になるまでの2から3ヶ月は慣れないこともありますが、継続して取り組んでいただく事で安定してお客様にご来店いただけております。

シミケアサロン開業で成功するには

シミケアサロン開業で成功するには

セルフブランディングを実践する

エステの接客は1対1が基本です。
どんなに結果が出たとしても、居心地が悪ければリピートされません。
逆を言うと、「会話が楽しい」「サロンに来ると良い気分になれる」と、選ばれる理由になります。
「また会いたい」と思っていただけるような人であること。
自分自身も「ひとつの商品である」と考え、人間力を磨くなど価値を高める戦略を行いましょう。

接点を設ける

接触頻度が増えるほど、好印象を持ち、心を開くようになるといわれています。
この単純接触(ザイオンス)効果を活用して、メールマガジンやSNS投稿で潜在意識に働きかけましょう。こまめなフォローが効果的です。
接触回数や接触方法については、お客様との関係性も考慮しながら検討しましょう。

カウンセリングスキル

シミケアはカウンセリングで結果が大きく変わります。
とはいえ、初対面の人にコンプレックスをさらけだすことに抵抗を感じる人も少なくありません。お客様自身も気づいていないことが原因になっている場合もあり、表面的な会話では本質を見抜くことは困難です。

短い時間で信頼関係を築き、正確に情報を引き出すためには相応のスキルが必要です。
話しをするときの表情や声のトーン、相手の話の本質を探る分析力、言語化能力が求められます。
カウンセリングはシミケアに限らず、安定したサロン運営の一助となります。

まとめ

フォレストエステティックスクールでは、サロン開業を検討している方に向けて準備方法や経営についての情報をご提供する開業セミナーを随時開催しています。
シミケアについては、長年の実績で培った独自のシミケア理論を所持し、実績も豊富です。
シミケアサロン開業をご検討中の方、お気軽にご相談下さい。

→フォレストエステティックスクールの開業支援について
→フォレストエステティックスクールの開業セミナーご紹介ページ

エステスクールを決めた理由・目的とは!?

エステティシャンが選ぶエステスクールNo.1 エステサロン開業支援 顧客満足度No.1
受講生の声や様子&授業内容を発信中!簡単に受取る方法
ブログを通じて、受講生の様子や声、講師の考えをまとめた授業風景の情報を発信中です。
Twitter・Facebookでも発信しているのでお好みの方法をお選びいただければと思います。
  • 授業風景でわかること

    • ・他の受講生は何を目的に、どういったコースを選んでいるのか?
    • ・他の受講生はどこの地域からスクールに通っているのか?
    • ・何故エステスクールに通うのか?利用するのか?
    • ・具体的にどのような内容を行っているのか?
    • ・講師はどんな人柄なのか?

その他美容に関する情報も発信しています。 ぜひご活用下さい!

Copyright © エステスクールのフォレストエステティックスクール All Rights Reserved.
Translate »