ブログ フォレストビューティラボ

リフレクソロジーで開業!好きなことで成功するための3つの方法

「フォレストビューティラボ」ページチェック

フォレストビューティラボ

エステ開業ノウハウ

リフレクソロジーで開業!好きなことで成功するための3つの方法

こんなお悩みありませんか

  • ・リフレクソロジストになりたい!
  • ・興味はあるものの、リフレクソロジーだけで生活していける?
  • ・30代、40代でも転職できるだろうか
  • ・やる気はあるものの、家事や育児と両立できるか不安
  • ・未経験。どうやって技術を身に着けたらいい?
  • ・資格はとるべき?
  • ・転職か、自分のペースで働ける開業かで迷っている

リフレクソロジーは未経験の方、年齢問わず始めていただくことは可能です。
手に職をつけたい人の役に立ちたい癒やしたい方に向いています。
ただし専門知識が必要のため、しっかり技術と知識を身につけるのがオススメ。

これからリフレクソロジーで開業したいと考えている方へ。
ご参考になれば幸いです。

目次

1.リフレクソロジーとは

リフレクソロジーの種類

2.リフレクソロジーの資格

西洋式

3.リフレクソロジーで開業するには?

①必要な手続き

②必要な物

③開業時に必要な資金

④集客方法

4.リフレクソロジーで開業した際の収益シュミレーション

5.リフレクソロジーで開業する際の注意点

6.最短1日フォレストエステティックサロンのリフレクソロジー資格

フォレストエステティックスクールとは

フォレストエステティックスクールで学ぶメリット

リフレクソロジー講習 授業の様子

価格

リフレクソロジー講習受講者の声

7.開業されたサロン様の初期投資回収のシュミレーション

8.成功するためのポイント

カウンセリング

メニュー展開でさらに集客UP

ビジネススキルを身につける

9.まとめ

リフレクソロジーとは

授業内容について
リフレクソロジー(Reflexology)とは、反射(リフレックス/reflex)と学問(ロジー/logy)を組み合わせた言葉(リフレとも言われます)。
全身の臓器や器官は”手、足裏、顔”に反射投影されるという研究の元なりたっており、各臓器や器官の末梢神経が集中しているところを「反射区」といいます。
気のめぐりを整えるツボ(=点)とは異なり、リフレクソロジーは「面」で狙った臓器や器官にピンポイントで刺激します。
体本来の治癒力を引き出すことを目的とし、不調改善疲労回復ストレス解消自律神経を整えるなど心身ともにケアします。

リフレクソロジーの種類

英国式リフレクソロジー(西洋式)

フィンガーウォークやサムウォークという指の腹を使った手法で、オイルやパウダーを使用し、足裏や足指だけでなく顔、肩、首、耳、手なども刺激します。
心と身体のリラクセーション、健康維持増進が目的で、痛み=ストレスという考えから、痛みを感じない、なでるような強さで施術します。
リラクゼーション効果が高く、イギリスでは保健医療として認められています。

台湾式リフレクソロジー(東洋式)

痛いほど効果がある」という考えのもと、指の関節や器具を使ってツボを押します。本場台湾では、病院や漢方薬店などと提携し、医療代替療法として認められています。健康維持増進の目的で利用されます。

中国式リフレクソロジー

「足底療法」「足裏反射区療法」「足ツボ療法」ともいわれ、指の腹や関節で刺激します。
足裏だけでなく、ふくらはぎ、ひざ裏まで足全体を施術します。
予防医学に近い考えです。

ドイツ式リフレクソロジー

マルカート方式ともいわれ、リラックスした状態を作ることが重要視されたリフレクソロジーです。

タイ式リフレクソロジー

細長い棒、ハーブやオイルを使用した英国式と台湾式の中間のリフレクソロジー。
足裏だけでなく膝下全体を対象としています。

リフレクソロジーの資格


資格は不要ですが、専門知識が必要です。
エステサロンだけでなく、リラクゼーションサロンや温泉施設を始め、介護や医療現場でも活かすことができます。技術を身につけると自宅での開業をはじめ、サロンへの就職、介護や福祉の現場など働き方の選択肢も広がります
民間資格が普及しているため、比較的容易に習得できる技術です。

西洋式

日本リフレソロジスト認定機構(JREC)

リフレクソロジー及び各種の自然療法による健康促進、生活の質(QOL)の向上と発展、またそれを担うリフレクソロジストの育成とさらなる活躍の場を図ることを目的に、1999年8月に発足。

取得できる資格
  • ・レギュラークラス
  • ・マスタークラス
  • ・トップインストラクター
  • ・サポートケアリクレクソロジスト
  • ・デイリーケアリクレクソロジスト

一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)

職業能力の開発や雇用機会の拡充及び経済活動の活性化を図ることを目的とした協会。

取得できる資格
  • ・リフレクソロジスト資格

日本ヒーリングリラクゼーション協会(JHRS)

一人でも多くの人を癒すことを目的に、ヒーリング・リラクセーション分野の技術者育成に力を入れている。

取得できる資格
  • ・リフレクソロジープロライセンス実技士
  • ・ヒーリングバイブレーション実技士資格
フォレストエステティックスクール「リフレクソロジー講習」
リフレクソロジー講習
美容商社の株式会社フォレストシンフォニーがプロデュースする、エステティックサロン様の新メニュー投下、又、新スタッフの講習をお手伝いする趣旨で立ち上げたエステスクール。
最短7時間で技術習得可能!(マンツーマンの場合)

フォレストエステティックスクール「リフレクソロジー講習」の詳細はこちらから>>>

リフレクソロジーで開業するには?

そもそも自宅開業と店舗経営なにが違うの?

①必要な手続き

開業届けと保健所への届け出のみ。
収益がでてきたら、確定申告も忘れに行いましょう。

開業届、確定申告について詳しくはこちらから>>>

②必要な物

ベッド、スツール、シーツ、タオル、フットバス(消毒とホットタオルなど足を清潔にできるのでも可)、スリッパ、テーブル、椅子、キャビネット、着替え、施術用パウダー・オイル、消毒、カウンセリングシート、電卓、領収書、名刺、筆記具

その他、サロン演出のためにアロマやBGM、ドリンクなども準備すると良いでしょう。
一から揃えるとしても、30〜50万程度あれば問題ありません。

開業に必要なものや、資金調達の方法については開業セミナーでお伝え!

どなたでも無料!開業セミナーについて詳しくはこちらから>>>

③開業時に必要な資金

②の備品+開業方法によって異なります。
開業方法別の特徴と資金をご紹介していきます。
※広告費によって変動します。(必要人数が何人で、どのくらいの単価で行う予定かで広告を打つ期間も変わるため。)

自宅

リスクが少なく、資金も抑えられる方法。
不足している備品を買い足せばすぐにでも始められます。
家事や育児との両立、空いた時間だけ、友人だけにと考えている人におすすめです。移動の必要もなく時間を有効に使えますが、公私の区別をつけたり、生活感がでないようにしたりと工夫が必要です。

▼例)自宅の場合 約50万円〜

敷金 0万
礼金 0万
共益費・管理費 0万円
仲介手数料 0万円
前家賃 0万円
各種保険料 1万円
保証料 0万
内装費 10万
広告宣伝費 10万
運転資金(3〜6ヶ月分) 30万〜

賃貸

通常の賃貸は住居専用のものがほとんど。無断で開業すると契約違反となり退去を求められる場合があります。(大家さんと相談次第で了承を得られる場合もあります。)
SOHOタイプで探すと安心です。住居用と比較して初期費用は高くなりますが、敷金、礼金0物件などもあり初期費用を抑えることも可能。
看板を出せないため集客に工夫が必要です。

▼例)家賃10万円の物件の場合 約180万円〜

敷金(家賃3ヶ月分) 30万
礼金(家賃1~2ヶ月分) 20万
共益費・管理費 1万円
仲介手数料(家賃0.525〜1.05ヶ月分) 10万円
前家賃 20万円
各種保険料 1万円
保証料(家賃0.5〜1ヶ月分) 5万
内装費 30万
広告宣伝費 10万
運転資金(3〜6ヶ月分) 60万〜

テナント

初期投資(物件+内装、家具、備品など)が多くなります。投資額が大きい分、経営者意識があがりやすいのも事実。
固定費はかかりますが看板を出せたり、新規のお客様の来店のハードルは下がったりとサロンに対する信頼度も高くなります。
開業場所(立地)選び、事業計画が重要です。
敷金、礼金0物件などを利用し、初期費用を抑えることも可能。

▼家賃30万円の物件の場合 約1,400万円

敷金(家賃10ヶ月分) 300万
礼金(家賃6~12ヶ月分) 360万
共益費・管理費(家賃5〜10%) 3万円
仲介手数料(家賃0.525〜1.05ヶ月分) 30万円
前家賃(1ヶ月分) 60万円
各種保険料 3万円
保証料(家賃10ヶ月分) 300万
内装費 200万~
広告宣伝費 10万
運転資金(3〜6ヶ月分) 120万〜

開業時に助成金や補助金の活用を検討されている方、詳しくはこちらから>>>

開業時に融資を検討されている方、詳しくはこちらから>>>

レンタルサロン

初期投資が少なく、経費も必要最低限に抑えることができます。
物件費用は使った分だけ支払うためムダがありません。(キャンセル料が発生することもあります。)
自宅にスペースがない、プライバシーが心配な方におすすめです。
立地も選ぶことができるのもメリットのひとつ。実店舗がないため、信用性、集客に工夫が必要です。

▼賃料3,000円/時間の物件の場合 40万〜(稼働日数によって変動)

賃料(賃料×時間数) 3,000円〜(利用時間によって変動)
敷金 0万
礼金 0万
共益費・管理費 0万
仲介手数料 0万
前家賃 0万
各種保険料 0万
保証料 0万
内装費 0万
広告宣伝費 10万
運転資金(3〜6ヶ月分) 30万〜

出張

固定費がかからないのが最大のメリット。
しかし、お客様ごとに移動時間、準備、片付けが必要となり手間はかかります。
ベッドなどの荷物の持ち運びも必要なため、移動手段も確保しなければなりません。
出張時スペースがない場合、レンタルサロンを使用することもできます。(お客様自身で予約、支払いしてもらうなど工夫をするとリスクも軽減できます。)
実店舗がないため、信用性、集客に工夫が必要です。

▼出張の場合 約40万円〜

賃料(場所代)
敷金 0万
礼金 0万
共益費・管理費 0万
仲介手数料 0万
前家賃 0万
各種保険料 0万
保証料 0万
内装費 0万
広告宣伝費 10万
運転資金(3〜6ヶ月分) 30万〜

④集客方法

今はホームページ、SNSでの集客が主流となっています。
無料でできる集客方法や知識がなくても簡単にホームページを作成できるツールが豊富で、上手に活用すると広告宣伝費を抑えることができます。
働き方やどの程度の規模でやっていくかで資金のかけ方を検討しましょう。
友人や近所の人たちのみであれば、口コミ、チラシという方法も良いでしょう。

リフレクソロジーで開業した際の収益シュミレーション

自宅サロンの場合
60分6,000円 営業日数 22日/月 1日平均5名施術

6,000円×1日5名×22日=660,000円
660,000円-200,000円(経費:広告費、光熱費、消耗品代)=460,000円

自宅サロンは固定費がかからないため、広告費をかけずにうまく集客できればさらに利益を残すことも可能!

リフレクソロジーで開業する際の注意点

「あん摩マッサージ指圧師」「はり師」「灸師」などの国家資格を所持していない場合は、「マッサージ」「診断」「治療」という表記はできません。広告や宣伝を行う際は注意しましょう。

あん摩マツサージ指圧師、はり師、きゆう師等に関する法律

第一条 医師以外の者で、あん摩、マツサージ若しくは指圧、はり又はきゆうを業としようとする者は、それぞれ、あん摩マツサージ指圧師免許、はり師免許又はきゆう師免許(以下免許という。)を受けなければならない。

第二条 免許は、学校教育法(昭和二十二年法律第二十六号)第九十条第一項の規定により大学に入学することのできる者(この項の規定により文部科学大臣の認定した学校が大学である場合において、当該大学が同条第二項の規定により当該大学に入学させた者を含む。)で、三年以上、文部科学省令・厚生労働省令で定める基準に適合するものとして、文部科学大臣の認定した学校又は次の各号に掲げる者の認定した当該各号に定める養成施設において解剖学、生理学、病理学、衛生学その他あん摩マツサージ指圧師、はり師又はきゆう師となるのに必要な知識及び技能を修得したものであつて、厚生労働大臣の行うあん摩マツサージ指圧師国家試験、はり師国家試験又はきゆう師国家試験(以下「試験」という。)に合格した者に対して、厚生労働大臣が、これを与える。

詳しくはこちらから>>>

最短1日フォレストエステティックサロンのリフレクソロジー資格

リフレクソロジー講習

フォレストエステティックスクールとは

美容商社の株式会社フォレストシンフォニーがプロデュースするエステティックスクールです。総合的な視点で美容業界のニーズを分析し、ぴったりのレッスン、開業方法などをアドバイスいたします。

フォレストエステティックスクールで学ぶメリット

  • ・短期間で習得
  • ・選べる曜日と時間
  • ・無料サロン開業支援
  • ・就職転職支援
  • ・インターンシップ制度

リフレクソロジー講習 授業の様子



講師と同時にすることで、触れる力加減や場所などを受講生同士体感しながら確認していきます。
当校は、講師の施術体感も出来るアットホームな授業。現役リフレクソロジストも通う人気の講習です。
体感する事でスピード、リズム、力加減色々なことが見えてきます。
モデル様にもご協力いただき、触るポイントや圧のかかり具合等を学んでいきます。

価格

リフレクソロジー講習 7時間マンツーマン 10時間グループレッスン55,000円
アロマハンドドレナージュ講座 3時間マンツーマン 4時間グループレッスン30,000円

リフレクソロジー講習受講者の声


開業されたサロン様の初期投資回収のシュミレーション

リフレクソロジーに限りませんが、店舗か自宅か、また機器を購入するかどうかで大きく異なります。

例)
◯マンション1室で開業されたサロン様(スタッフ1人雇用 計2名)
自己資金200万、借り入れ200万、機器代 200万 合計400万円マイナススタートでしたが、
10ヶ月で回収されています。
オープンして丸2年の記念月は連月キャンペーンを走らせ、800万円の売上を上げています。

◯自宅で開業されたサロン様
ボディとフェイシャルのサロン60万
オープンセットと簡単な導入機器で60万
商材その他最低限で20万
合計140万
1人単価6000円のメニューで1ヵ月60名の来客=36万/月
売上利益が6割の場合、7か月
      8割の場合、5カ月 で初期費用は回収できます。
※ただし、60名の方に来店してもらうためには広告費を掛けなければならないので、状況にもよります

成功するための3つのポイント

自宅エステサロン開業準備を始める前に知っておきたい注意点

カウンセリング

技術力は必須。効果を感じられなければリピートされません。
しかし、効果を実感していただくためには、うまく悩みを聞き出し適切な施術を行わなければなりません。そのためにカウンセリングはもっとも重要な時間となります。
すべてのお客様が悩みや希望をうまく伝えられるわけではありません。
言葉にしていない部分まで汲み取り、最適な提案をするのもエステティシャンの仕事です。
変化を認識してもらうためにも、お客様と一緒に今の状態を正確に確認し、満足度をあげられるカウンセリング技術を身に着けましょう。

オーナー人気No,1!フォレストエステティックスクールのカウンセリングセミナーはこちら>>>

メニュー展開でさらに集客UP

男女問わず人気のリフレクソロジー。
しかし、リフレクソロジーのみでの開業は難しいのが現状です。
コンセプトに合わせたメニューと、新規入口から永久顧客になるストーリーを考えたメニューが必要です。単体メニューはもちろん、今後サロン展開していく際にオプションメニューとして活用しましょう。
セラピストが椅子に腰掛けた状態やテーブルを挟んで向かい合わせの状態など、施術の合間にも対応できるので他のメニューと掛け合わせやすいのもリフレクソロジーのメリットのひとつ。

コンセプトがぶれてしまうと台無しなのでブレさせない事、自分が出来るものでなく、ターゲットのニーズを検証してコンセプト、メニュー化する事が大切です。

ビジネススキルを身につける

新規参入への障壁が低く競合が多いため、他店との差別化は必ず必要です。
介護や医療のスキルや現場経験があれば専門性も高めることもでき、有利です。

  • ・リフレクソロジーの他に持っている能力と掛け合わせて独自のマーケットを開拓する
  • ・集客スキルを身につける
  • ・お客様への見せ方を工夫する など

オーナーとしてもっとも大切な仕事は、集客=お客様を集めてくること。そして、お金のやりくりです。サービスや技術ではないビジネスのスキルを身に着けることで安定した経営を目指しましょう。

差別化、集客のポイントを無料でお伝え!フォレスト開業セミナーはこちら>>>>

まとめ

趣味の範囲で始めるのか、リフレクソロジーで生活していくのかなど理想とする働き方によって、準備すべきことも変わってきます。

  • ・思い描いている夢を実現するためにはどんな方法で準備を進めたらよいか?
  • ・開業方法を知りたい!
  • ・まずは技術を身につけたい

という方はお気軽にご相談ください。
開業セミナーも随時開催中。完全無料です!お気軽にご参加ください。

→フォレストエステティックスクールの開業支援について
→フォレストエステティックスクールの開業セミナーご紹介ページ

エステスクールを決めた理由・目的とは!?

エステティシャンが選ぶエステスクールNo.1 エステサロン開業支援 顧客満足度No.1
受講生の声や様子&授業内容を発信中!簡単に受取る方法
ブログを通じて、受講生の様子や声、講師の考えをまとめた授業風景の情報を発信中です。
Twitter・Facebookでも発信しているのでお好みの方法をお選びいただければと思います。
  • 授業風景でわかること

    • ・他の受講生は何を目的に、どういったコースを選んでいるのか?
    • ・他の受講生はどこの地域からスクールに通っているのか?
    • ・何故エステスクールに通うのか?利用するのか?
    • ・具体的にどのような内容を行っているのか?
    • ・講師はどんな人柄なのか?

その他美容に関する情報も発信しています。 ぜひご活用下さい!

Copyright © エステスクールのフォレストエステティックスクール All Rights Reserved.
Translate »